「おままごとダンボールキッチン」をシンプルにアレンジ

「おままごとダンボールキッチン」を女の子でも男の子でも使えるシンプルなデザインにアレンジします。
必要な材料は100円ショップで簡単に手に入りますよ!

用意するもの

  1. つっぱり棒(最短22cm・最長33cm以上に伸縮可能なもの)
  2. お好みの布(サイズ:約40cm×30cmのものと、10cm×18cmのもの)
  3. お好みの飾り
  4. フックx 3〜4個(粘着テープ付きのもの)
  5. お好みの布テープ(ミシンを使用しない場合)
  6. お好みのマスキングテープ
  7. 両面テープ(キッチンについていたものでOK)
  8. はさみ
  9. カッター

作り方1

左下の目隠しを作ります。
まず、布がほつれない様、布のまわりをミシン等で縫います。

作り方2

写真のような寸法で、はさみ等で布に切り込みを入れボタンホール、もしくはジグザグ縫いで切り口がほつれないように処理します。

1,2を手軽にするためには

ミシン等で縫うのが手間な場合は、テープ等で簡単に作ることもできます。
まず、布を裏返し、まわりがほつれないよう、両端を1〜2cmほど折り返して両面テープで貼ります。
次に、布テープを貼ってから、【作り方?】の写真と同じように、切り込みを入れます。

作り方3

【作り方2】で作った布の切り込みにつっぱり棒を通します。
ボタンなどワンポイントの飾りを布につけてもかわいいです♪

作り方4

キッチンの本体と仕切りに、つっぱり棒を引っ掛けるための穴を開けます。
最初に、つっぱり棒の先端の丸い部分をキッチンの本体にあて、周りを鉛筆でなぞって開ける穴の印をつけます。

作り方5

鉛筆の印に添って、本体の内側のダンボールにカッターで丸い穴を開けます。
仕切りの側も同じようにして穴を開けます。

作り方6

穴の間につっぱり棒を引っかけて、外れないように棒のサイズを調整します。

作り方7

茶色い棚にも布を貼ります。
棚を一度広げて、布(10cmx18cm)を棚の底に両面テープで貼ってから、また組立てます

作り方8

キッチンをお好みのマスキングテープで飾り付けます。
また、フックの粘着テープを剥がし、好きな位置に貼り付けます。

シンプルな「おままごとダンボールキッチン」の完成です♪
布やマスキングテープの色や柄を変えるだけで、雰囲気が大きく変わりますよ!

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。